このように続けることはできません。|アンドリュー・ユー兄弟|2020年6月19日

アンドリュー・ユー兄弟の交わり

2020年6月19日

先日、一人の兄弟から電話がありましたが、とても感動しました。私は彼のことをよく知っていて、私が子供集会にいたとき、彼は私を導いてくれました。彼は私より十歳年上です。

彼は泣くことについて話し、彼は「このように続けることはできない、主はすぐに来られます」と再び言った

彼は先週私に電話をかけてきましたが、以前は些細なことについて話していたので、わたしも返事をしていませんでした。数日前、彼はまた電話をかけてきましたが、今回はいつもと違い、私が何というかを聞きたいのでもありませんでした。この時は、彼は彼自身の感覚を語りました。彼は最近、主が彼の中で非常に力強く彼をかき立てたと言いました。

「公開の手紙:再評価する」を読んだ後、彼は祈り、もはや過去のようにはなれないと感じました。彼は過去のようになることはできなかった、過去のようになることはできなかったと言い続けました。彼は泣くことについて話しました、彼は飲み込むことができませんでした、彼はもう話すこともできませんでした。私は彼を一生知っていて、彼がそんなに興奮しているのを見たことがありません。彼はミノル兄弟ともう一人の兄弟を呼ぶと言いました。彼は「このように続けることはできない、主はすぐに来られる」と再び言いました。

普通の罪の告白と悔い改めではなく、過去のようには感じられなくなったことに対する悔い改め

彼は30分電話で話し、電話を切りました。私の中で何を言えばいいのかわからず、主が本当に物事を行われていると感じています。李兄弟について思います。彼は言いました、「私たちは祈りを訓練するとき、自分の罪を告白する必要もあります。普通に自分の罪を告白するのではなく、過去のように感じられなくなったことに対して悔い改めるべきです」。 1985年、李兄弟は台湾での開展を導き、最初の項目は罪の告白と悔い改めでした。彼は罪の告白と悔い改めについて何度も語りましたが、それはもはや過去と同じではあり得ません。

今回の印象は非常に深いです。彼は若いころにそのような経験をしました。そのとき彼は一人で山に登りましたが、彼はこれ以上このように行うことができないと感じたからです。そして彼はこれ以上ブラザレンにいることはできないと感じました。彼は毎週、礼拝集会に参加し、毎日集会していました。彼はもうこのようにこれ以上行うことはできないと言いました。彼は罪を認め、さらに罪を認めた後、一つ一つ入浴するように罪を認めると、自然に聖霊に満たされました。

出て行くには、起き上がらなければならない。起き上がるには、聖霊に満たされなければならない。聖霊に満たされるには、悔い改めなければならない

私たちは以前、聖霊に満たされることについて語りましたが、祈り、悔い改め、罪の告白についてはあまり語りませんでした。最近、LSMのウェブサイトで放送されたリー兄弟の1986年のメッセージを聞きました。彼は言いました、「出て行くには、あなたは起き上がる必要があります。起き上がるには、風船のように、聖霊に満たされなければなりません。聖霊に満たされるには、悔い改めなければなりません」。しかし、この悔い改めは人々の前で行なうものではなく、祈りの中で、主の御前に聖霊で完全に満たされるまで行われます。

それで主の御前で罪を認め、それから二人目、三人目……そして火が燃えた

最近、わたしの姉妹が中国北部の復興を見守っていますが、特に1920年代には中国北部で復興があり、それは大きな復興で、人々を悔い改めに導きました。召会は長い間死んでいたが、突然長老が罪を告白し始め、自分には罪があると言い、主の前で罪を認めました。それから二人目を連れて来て、それから三人目を連れて来た…それから火が燃えました。悔い改めと罪の告白は消極的なものではなく、入浴のように積極的なものです。

みなさんの証しはとても良いです。私自身とても励まされています。みんなで継続して祈り、主がこの行動をさらに深め、それを具体的に実行させてくださるよう求めましょう。

2020年6月19日

アンドリュー・ユー